☆スタッフコラム☆ サーバントケアno.2

2016年2月26日 金曜日

「言葉の使い方」



『謙虚にして驕らず』


私たちの行動指針の一つに「謙虚にして驕らず」

とあります。


慢心することなく、謙虚に業務を遂行します。


福祉事業だと、業務遂行だと冷たい感じがしますね。

対人援助の仕事であるため、

異業種の方には理解しがたいものもあるかもしれません。


ある利用者の方が、スタッフにお礼を言ったら、

「仕事ですから」

と言われたと伺いました。


その通りですね。仕事ですからね。

私みたいな神経図太い者は、なにも感じませんが、

感受性豊かな方や繊細な方は、

「仕事ですから」

をどう捉えたでしょうか。


冷たく感じる方もいらっしゃるとおもいます。

これに非言語的なメッセージも含まれていたら尚更です。


よく、「考えて 考えて 考えて」

「考える力」

と言われますが、相手の気持ちを考えることも含まれます。


とかく、介護でも「考える力」は重要です。

「考えて」といわれても何を考えればいいかわからないと思います。


介護の場合は、

考えるには

前提知識として、介護についての最低限の知識をもっていなければなりません。

介護について最低限の知識をもっていますよ、と証明するのが

「介護福祉士」の資格です。

ほかにも「初任者研修」や「実務者研修」というものもあります。

研修のカリキュラムの知識はありますよという証明になります。

介護の場合、医療も関連してますので医学的知識も必要です。

いろいろな知識が、必要になってくるわけです。


考えるためには、前提知識がいっぱい必要ですね。

他職種と連携する際は、最低限の知識はもっていると

思ってくださっています。

そこを押さえておかないと他職種に失礼に当たります。


ただ、わからんことを知ったかぶりする必要はありません。

わからんかったら聞けばいいんです。

呆れられるのは一瞬です。

わからないことをわからないといえる人はすごいと思います。


知識+パーソナリティ+専門職としての倫理観

いろんなものをもって考えなあかんのですね。


タイトルを「言葉の使い方」

にして蛇足してしまいましたが・・・


介護ってほとんどの場合、目上の方を相手にする仕事です。

言葉使いって意識してらっしゃいますか?


気付かぬうちに言葉づかいが悪くなっていませんか?

私自身でも

「あかん 今の言葉遣い いかんやった~」

と自省しながら動いています。


対応が重なると、非言語的なものが伝わりますよね。

急いでいる感。


急いでいる人に声ってかけにくいよな。

なんて考えながら、なにかを忘れます。

考えてばっかりいたら、やること忘れちゃうんですよね。


私たちの行動指針の中に、

「自制心をもつこと」

とあります。


自分の感情を制御できないといけません。


イライラしているスタッフには

スタッフ間でも声をかけづらいですよね。


利用者であれば、さらに言葉をかけづらいと思います。


保育でも介護でも看護でも通信事業でも

「コミュニケーション能力」は必須


またまた、行動指針に

「人間関係力をもつこと」


もはや、タイトルは行動指針ですね。


コミュニケーションをとって円滑な人間関係を形成できれば、

働きやすき職場環境、安心して仕事を任せられる企業であれる・・・

と存じます。


スタッフの満足度(従業員)がサービスに直結する。

お客様に安心頂けるサービス(顧客満足)が提供できる。

となれば株式会社kogatameは満足です!(組織満足


働きやすい環境がつくりたい!というのも

設立の動機とのこと。


「和を以て貴しとなす」


業務に当たりながら書いたので

よくわからない文章になってしまってますが、

締めくくります。



考えるとキリがないので、考えるのをやめそうになりますが、

考えるのをやめたとき、成長は止まるのだと感じます。


私たちは常に学び続けます。





★スタッフコラム★サーバントリペア

2016年2月26日 金曜日

いつもご利用ありがとうございます。

お問い合わせのお電話をよくいただきます。

液晶表示不良やタッチ不良のお客様のお役にたてて光栄です。

私どもも迅速に対応させていただけるように努めております。

 

平成28年度2月より格安SIM・格安スマホの取り扱いを開始しています。

 

端末とセットで

なんと!

音声通話付プラン

2,200円でご利用いただけます!

 

セットの端末は

MADE BY JAPAN

 

初めてのスマホをぜひ当店で!!

 

修理につきましては、

仕入先を統一し、見える化を図っております。

交換前にお客様にパネルを確認いただいております。

当店では、お客様の目の前で修理をさせていただいております。

カウンター越しです。

出張修理では、玄関先をお借りしております。

 

 

部品を持参される場合は、作業費のみで修理施行します。

修復不可能な場合はご了承くださいませ。

※現時点で修復不可能だったケースはございません。

(水没・フレームの修復不能な歪みを除く)

※水没に関しては、水没後、電源をいれてしまうとほとんど起動いたしません。

 

当店では、液晶表示装置側の修理しか対応いたしませんが、

セキュリティが向上しておりますので、自分で修理の危険性は高いです。

 

私どもも何とか安い料金でと尽力しております。

料金を下げるためにパネルの品質は下げません。

修理後は、メーカーでの修理についてのサポートは受けられなくなります。

契約自体のサポートは受けられますのでご安心ください。

 

3月よりスマホケースの取り扱いを開始します。

手帳型ケース/ガッチリ守るケース等

 

今後とも、株式会社kogatame

サーバントリペアをよろしくお願い申し上げます。

スタッフコラム

2016年2月13日 土曜日

突然ですが、皆様は両親や祖父母の介護ができますか?

私は、できません。

介護の業務に携わる中で「自分の母だったら介護できないな・・・」

と常々思ってしまいます。

きっと、いろいろな想い出が想起されるのでお互いにつらいはずです。

祖母を亡くす前、病院で祖母が介助されているの場面を見られるのを嫌がっていたのを思い出します。

ふと思い出したので投げかけてみました。

 

私どもの行動指針に「あたりまえを提供する。」とあります。

「あたりまえ」って人それぞれ違います。

先述の話でも「わたしは両親の介護はつらくない。育ててくれた両親の面倒をみるのは当然」と

おっしゃるかたもいるでしょう。

どちらも間違っていないんです。

 

保育では「子どもが転倒したらどうしますか?」の問いに

「すぐに抱き上げる。いや、自分の力で這い上がるのを待つ。

違う。頭を打っていないか確認するのよ。」

家庭の方針でも違うでしょうし専門職であれば専門的な対応をすると思います。

子どもの年齢でもかわってきます。

 

私どもは「あたりまえ=普通」とし、その人それぞれの普通を把握し、

その人らしさを尊重しています。

サービスを提供する私たちが、利用者の普通を逸脱していたら・・・

サービス利用者は居心地が悪いはずです。

施設サービスにおいても在宅サービスにおいてもサービス利用中にストレスを

感じさせることがあってはなりません。

 

「私は大丈夫。利用者の人権を尊重して居心地のいい空間を提供している!」

とてもいいことです。自信をもってサービスを提供することは大事なことです。

 

リラックスした時間を過ごせているかは利用者自身の中にしかありません。

私たちには利用者が安心できているかを知る術はありませんが、

自信を持ってサービスを提供しなければなりません。

慢心することなくサービスを提供し、利用者がその人らしく過ごせる空間のサポートをさせて頂けているのであれば、

光栄なことです。

チャイルドビジョン 子どもの視点

2016年2月9日 火曜日

横断歩道で子どもが大きく首を振って確認しています。


どうしてでしょうか?


子どもの視野がまだ狭いから。


一所懸命確認しているのです。


チャイルドビジョン子どもの視野を体験できるメガネが作れます。

http://cap-j.net/save-child/view/childvision

(NPO法人CAPセンターJAPAN様サイトへリンクします)


ぜひ、子どもの視点を体験してみてください。


そうすることで、視野が広がります!



中学生 スマホ所有率 シニア所有率

2016年2月8日 月曜日

文部科学省『全国学力・学習状況調査』


中学生のスマートフォン所有率が出ておりました。


1位 神奈川県    89.3%

2位 東京都     86.2%

3位 大阪府     86.0%


13位 福岡県    79.8%

24位 熊本県    75.5%

32位 大分県    72.6%

33位 宮崎県    71.3%

34位 佐賀県    70.9%

36位 鹿児島県   69.8%

37位 長崎県    69.6%


中学生でもスマホの所有率が7割を超えているんですね。

それほど、スマートフォンが生活に必要なものとなっているとのことでしょうね。


因みに小学生の所有率も5割くらいあります。

高校生は8割。

高齢者は約3割。


若い世代にスマートフォンは浸透していますが、シニア層にはまだスマホは浸透していません。


電子行政や遠隔医療・遠隔福祉とシニア層がスマホをもっていると便利なことがあります。

セキュリティ面での課題はありますが、すべての世代とつながるネットワークづくりに尽力したいと存じます。


店舗にて設定や操作等丁寧にお伝えします。


SIMフリースマホ取扱い中

SMSプラン

1,650円 (25か月目以降1,050円)

音声通話付

3,100円 (25か月目以降2,500円)


株式会社kogatame サーバントリペア

〒880-0817

宮崎県宮崎市江平東町9-12 Lビル1F

0985-74-5885


お気軽にお立ち寄りくださいませ。

無料で感無量。

2016年2月7日 日曜日

インターネットでの

無料のサービス多いですよね。


ありがたい。


ドラマの放送後7日間無料配信。

ドラマをアップロードするのは違法です。


ありがたい。

福岡県は民放5CHですが宮崎市は2CH


放送されないドラマやバラエティがいっぱい。

ネットで無料配信してくれるので助かります。


画面が小さい。

スマートフォンで見ると小さいですが、

テレビに繋いで視聴することをおすすめします。

最近のPC/テレビはHDMIが必ず付いています。


そして自己啓発系

無料講義のサイトが多数ございます。

社会人向けの資格講座から学生向けの学校の復習、受験講座など


無料の講義だから大したことないと

侮るなかれ

しっかりとした講義になっています。


月々のネット料金は5,000円ほど。

5,000円で多様なサービスが利用できるのはうれしいことです。

SNS

2016年2月7日 日曜日

SNSって何?


普段あたりまえにSNSと言っていますが、

「SNSってなんですか?」

と尋ねられてもサービス名がでてくるばかり。


SNSってどういう意味なんだろう?

(そー)(なん)(す)!

ではなさそうです。


SNS

=ソーシャルネットワーキングサービス

人々のつながりを促進・サポートする、コミュニティ型のWebサイトとのこと。


これで、

SNSって何?と聞かれても安心です。


図書館等ではSNSを利用した犯罪等に巻き込まれないように

SNS関連書籍のコーナー等が設けられています。


便利なSNSですが危険性もしっかりと認識しておかなければなりませんね。


スマホとSNSアプリはライフライン

2016年2月7日 日曜日

大手SNSアプリが日常生活で必要不可欠になり


まさに、

ライフラインです。


大手SNSアプリ/スマートフォンがないと困る場面が多々あるとのこと。


学校にて

コミュニケーションツールがスマホアプリなため、

スマートフォンをもっていないと不便。


職場にて

これまた連絡ツールがスマホアプリ。

コンプライアンスでSNSアプリは禁止されていることが多いが、

Eメールを出先で確認できるので重宝される。

勤怠報告がスマホ などなど



スマートフォンがないと生活に支障がでる方もいるくらい・・・


スマホは高い。


そんなイメージでした。

実は値段はガラケーと変わらない。


ってことは高い・・・。


6000~8000円が平均の料金



なんとか、安くならんとかとの声が多い。


当社でも、

そんな声を受け、格安スマホを取扱い開始したかった!


ようやく貢献できると確信しています。


SIMフリースマホとSIMがセットで

SMSプラン

1,650円 (25か月目以降1,050円)

音声通話プラン

3,100円 (25か月目以降2,500円)


もちろん大手SNSアプリ使えます。


普通のアンドロイドスマホです。


お気軽にお申し付けくださいませ。



株式会社kogatame 宮崎

サーバントケア サーバントリペア

〒880-0817

宮崎県宮崎市江平東町9-12 Lビル1F

0985-74-5885 0985-74-5886

http://www.kogatame.co.jp

子育てアドバイザー

2016年2月7日 日曜日

子育てアドバイザー。


耳にしたことはございますでしょうか。


学生の頃、福祉に興味を持ち、

児童福祉や高齢者福祉、障害福祉など勉強しておりました。

その時は福祉系の学部ではありませんでした。


東京だったため、さまざまな講座や研修が開催されており、

参加いたしました。


無料のものもあれば有料のものもあります。

質の高いものばかりで有意義なものでした。


子育てアドバイザーと振って話がそれましたが、

子育てアドバイザーとなのつく講座も多数ございます。


私は、その中の2つの子育てアドバイザー講座を受講いたしました。いずれも有料になります。


動機は、子育て中の母親の気持ちを理解するためでした。

子育て支援、子育て支援と謳われている中、

子育て中のお母さんはいったい何を求めているのか。


それを理解したかったのです。

受講した講座は、上記講座だけではないですが、

社会福祉士や保育士等の資格の勉強等も通して、


株式会社kogatameの

「あたりまえを提供する。」

とシンプルなものにたどり着きました。


子育てアドバイザーの講座は

あたりまえを把握する心構えとして非常に重要なものでした。


因みに、有名アイドルグループが受講した

チャイルドマインダーも東京にいるうちに受講いたしました。

dTV amazonプライムビデオ

2016年2月5日 金曜日

dTV  amazonプライムビデオ


よく利用させていただいています。


dTV http://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/p0002201

dTVは月額500円でドラマや映画が見放題です。dアニメと区別されていますが、dTVでもアニメは見れます。

なんといってもダウンロード機能が大事!


格安SIM等を使っていると、ストリーミング再生には向かない・・・

ダウンロード機能があれば、動画が途中で止まることなくストレスフリーで見ることが可能に!

ダウンロード時間も長くても10分程度でダウンロード完了するので、これまたストレスフリー。

私もせっかちなんで、事前にダウンロードしておかないと、今すぐ見たいときには10分がイライラするかもしれません・・・


画質も、普通、きれい、とってもきれいなどが選べます。高画質になるとWi-Fi環境推奨との注意書きまで書いてくれてあります。

普通の画質でもアナログ放送時代のテレビぐたいの画質です。SD画質というやつですかね。


ドコモ以外のユーザーでも利用できるとのこと。



Amazonプライムビデオ  http://www.amazon.co.jp/b?node=3535604051

これまた、ビデオ見放題。さらにアマゾンのお急ぎ便無料。ミュージックまであります。

こちらは年会費3,900円

Amazonをよくご利用される方にはお勧めです。

Amazonプライムビデオもダウンロード機能あります!



とっても便利な時代になりました!

電車やバス移動の際に、お楽しみいただければと思います!



私ども、株式会社kogatameでも

スマートフォン・格安SIM・Wi-Fiルーター取り扱っております。


SIMフリースマホとセットで

SMSプラン

月額1650円 (25か月目以降1,050円)

音声通話付プラン

月額3,100円 (25か月目以降2,500円)


Xi使い放題Wi-Fiルーター

月額3,900円



ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。


株式会社kogatame

〒880-0817

宮崎県宮崎市江平東町9-12 Lビル1F (宮崎交通 西権現町バス停すぐ)

09685-74-5885

▲ページの先頭へ戻る